休業日のお知らせ

------------------------------------------------------------
休業日のお知らせ
下記の日程が休業日となります

☆毎週水曜日定休

・11/14火曜日    休業
・11/19日曜日    17:00までの営業



※上記休業日でも貸切予約は可能な場合があります。お問い合わせください。

よろしくお願いいたします!

畠山美由紀LIVE


/////////////////////////////////////////////////////////////////


2017年12月18日(月)NEW!

/////////////////////////////////////////////////////////////////



創業350周年 ヤヱガキ酒造 presents『音うらら』Vol.7

畠山美由紀・小池龍平 LIVE








お酒と共に各地を巡る、
姫路の酒蔵「ヤヱガキ酒造」創業350周年の記念イベント『音うらら』。

第7弾は「畠山美由紀」さんを迎え、
音楽と日本酒に酔いしれる一夜をお届け致します。

当日はラジカフェによる日本酒に合う肴も登場します!
皆様、どうぞお楽しみに!

特設サイト:http://www.otoulala.com/


創業350周年 ヤヱガキ酒造 presents『音うらら』Vol.7

畠山美由紀・小池龍平 LIVE


【出 演】 畠山美由紀
【演 奏】 小池龍平 / bonobos、Little Tempo (Guitar、Chorus)
【開 場】 19:00
【開 演】 20:00
【料 金】 前売り¥4000 当日¥4500 (※ドリンク代別途)


 ご予約・お問い合わせ

予約フォームはこちら

059−352−4680 (ラジカフェアパートメント)
 
locci@radicafe.com 



radi cafe apartment

510-0086 四日市市諏訪栄町1−6  ( Google map )


※ 2014年、ラジカフェの場所が変わりました! 近鉄四日市駅より徒歩4分です

 お越しの際は公共交通機関、または有料駐車場をご利用ください。



///////////////////////////////////////////////////////////////// 






【畠山美由紀 / Miyuki Hatakeyama】
 
シンガー・ソングライター。
男女ユニット“Port of Notes”、ダンスホール楽団“Double Famous”のボーカリストとして活躍する中、2001年、ソロデビュー。ボーカリストとして、他アーティストの作品、トリビュートアルバム、映画音楽や、TV CMソング等への参加も多く、ジャンルや世代、国境を越えて共演を果たし、音楽ファンから圧倒的な支持を受けている。
現在は、FMヨコハマ「Travelin' Light」(生放送/土曜11~13時)のDJとしても活動中。
http://www.hatakeyamamiyuki.com






【小池龍平 / Ryuhei Koike】

リズムギタリスト&シンガー・ソングライター。
bonobos、LITTLE TEMPOのギタリスト。サポート・ミュージシャンとしても活動中。
ナチュラルで優しい歌声と、様々なリズムが深く絡み合った独特のアコースティックリズムギターは高く評価されている。
最新作は2014年、アントニオ・カルロス・ジョビンの名曲集、小池龍平、YOSSY、icchie「JOBIM NIGHT」を発表。
http://ryuheikoike.com




栗コーダーカルテット in ラジカフェ


/////////////////////////////////////////////////////////////////


2017年11月16日(木)NEW!

/////////////////////////////////////////////////////////////////



「栗コーダーカルテット in ラジカフェ」


「ピタゴラスイッチ」や通称「やる気のないダースベイダーのテーマ」でおなじみの栗コーダーカルテットがラジカフェに初登場します。
リコーダーやウクレレなど、身近な楽器を使った楽しいコンサート。
今回はビューティフルハミングバードのタバティを迎え四人で演奏します。



























栗コーダーカルテット in ラジカフェ


【出 演】 栗原正己・川口義之・関島岳郎・タバティ
【開 場】 19:00
【開 演】 19:30
【料 金】 前売り¥2500 当日¥3000 ※要オーダー(料金別途)


 ご予約・お問い合わせ

【電話予約・お問合せ059−352−4680 (ラジカフェアパートメント)
【メール予約】event.mie.live.play@gmail.com

radi cafe apartment

510-0086 四日市市諏訪栄町1−6  ( Google map )


※ 2014年、ラジカフェの場所が変わりました! 近鉄四日市駅より徒歩4分です

 お越しの際は公共交通機関、または有料駐車場をご利用ください。



///////////////////////////////////////////////////////////////// 







ICHI new single “一週間歌” release Japan tour 2017


/////////////////////////////////////////////////////////////////


2017年10月8日(日)NEW!

/////////////////////////////////////////////////////////////////



「ICHI new single “一週間歌” release Japan tour 2017」









ICHI new single “一週間歌” release Japan tour 2017

【出 演】 ICHI
【開 場】 19:00
【開 演】 19:30
【料 金】 前売り¥2500 当日¥3000 ※要オーダー(料金別途)


 ご予約・お問い合わせ

【予約フォーム】 こちら

【電話予約】059−352−4680 (ラジカフェアパートメント)
【メール予約・お問合せ】locci@radicafe.com

radi cafe apartment

510-0086 四日市市諏訪栄町1−6  ( Google map )


※ 2014年、ラジカフェの場所が変わりました! 近鉄四日市駅より徒歩4分です

 お越しの際は公共交通機関、または有料駐車場をご利用ください。



///////////////////////////////////////////////////////////////// 






【 イチ / ICHI

英国・ブリストル在住。
「mono」、「memo」にひきつづき昨年、新作アルバム「maru」をリリース。
スティールパン、木琴、様々な自作楽器を演奏し唄い
日本全国、ヨーロッパ、オーストラリア、ニューヨークなどでライブパフォーマンスを行っており、
NHKで放送中のアニメーション「おんがく世界りょこう」の
主演アニメキャラクターのモデルでもあり、楽曲提供もしている。
奇想天外、おもちゃ箱をひっくり返したようなステージングをみせる、
"ひとりサーカス楽団 ICHI!"
http://www.ichicreator.com

島津田四郎 投げ銭LIVE!


/////////////////////////////////////////////////////////////////


2017年7月21日(金)NEW!

/////////////////////////////////////////////////////////////////



島津田四郎 投げ銭LIVE!






2017年7月21日(金)

【出 演】 島津田四郎
【演 奏】 20:00頃〜 21:00頃〜
【料 金】 投げ銭制

 ご予約・お問い合わせ


【電話予約】059−352−4680 (ラジカフェアパートメント)
【メール予約・お問合せ】locci@radicafe.com


radi cafe apartment

510-0086 四日市市諏訪栄町1−6  ( Google map )


※ 2014年、ラジカフェの場所が変わりました! 近鉄四日市駅より徒歩4分です

 お越しの際は公共交通機関、または有料駐車場をご利用ください。



//////////////////////////////////////////////////////////////



















【 島津田四郎/ Shimazu Tasiro 

1982年生まれ。香川県出身。同郷である曽我部恵一との出会いから、2006年ROSE RECORDSより1stアルバム「島津田四郎」をリリース。個性的なファッション、個性的な名前から時にはイロモノ扱いされるが情けなくて頼りにならない男が目にした物、頭に浮かんだ言葉をそのまま軽快なギターに乗せた彼の楽曲は、聴く者を自然と笑顔にする。ギターの弾き語りスタイルで、高松を拠点に、東京・大阪など全国でライブ活動を続けている。
HP http://www.shimazutashiro.com/

おおはた雄一「タイム・フライズ」発売記念ツアー


/////////////////////////////////////////////////////////////////


2017年8月20日(日)NEW!

/////////////////////////////////////////////////////////////////



おおはた雄一「タイム・フライズ」発売記念ツアー







2017年8月20日(日)

【出 演】 おおはた雄一(ギター弾き語り)
【開 場】 18:00
【開 演】 19:00
【料 金】 前売り¥3000 当日¥3500 (※要1ドリンク)


 ご予約・お問い合わせ

予約フォームはこちら

【電話予約】059−352−4680 (ラジカフェアパートメント)
【メール予約・お問合せ】locci@radicafe.com


radi cafe apartment

510-0086 四日市市諏訪栄町1−6  ( Google map )


※ 2014年、ラジカフェの場所が変わりました! 近鉄四日市駅より徒歩4分です

 お越しの際は公共交通機関、または有料駐車場をご利用ください。



//////////////////////////////////////////////////////////////




















【 おおはた雄一/OHATA YUICHI

1975年茨城県生まれ。シンガー・ソングライター、ギタリスト。2004年1stアルバム「すこしの間」を発表。現在までにオリジナルアルバム7枚のほか、カバー集、ギターインスト集など合わせ、14枚のアルバムを発表している。代表曲「おだやかな暮らし」は、多くのアーティストにカバーされる。楽曲提供(湯川潮音、畠山美由紀etc)、アルバム参加は100作以上にのぼり、映画・CM音楽、ナレーション等活動は幅広い。ライブでは、芳垣安洋(dr)・伊賀航(B)とのトリオや、坂本美雨とのユニット「おお雨」、福岡晃子(チャットモンチー)とのユニット「くもゆき」などでも活動。
2016年、金井純一監督の映画「ちょき」オリジナルサウンドトラックと、主題歌を担当。サントラ盤をアナログレコードでリリース。
2017年4月、前作から2年ぶり通算8枚目となるオリジナル・アルバム「タイム・フライズ」をリリース。

www.yuichiohata.com


モノポリーズとシャカリーマン


/////////////////////////////////////////////////////////////////


2017年7月20日(木)NEW!

/////////////////////////////////////////////////////////////////



モノポリーズとシャカリーマン


























2017年7月20日(木)


【出 演】 モノポリーズ、シャカリーマン
【開 場】 19:00
【開 演】 20:00
【料 金】 前売り¥1500 当日¥2000 (※要1オーダー)


 ご予約・お問い合わせ

【電話予約】059−352−4680 (ラジカフェアパートメント)
【メール予約・お問合せ】locci@radicafe.com


radi cafe apartment

510-0086 四日市市諏訪栄町1−6  ( Google map )


※ 2014年、ラジカフェの場所が変わりました! 近鉄四日市駅より徒歩4分です

 お越しの際は公共交通機関、または有料駐車場をご利用ください。



//////////////////////////////////////////////////////////////


【 モノポリーズ

モリタヤスノリ(ドラム、パーカッション、アコーディオン、コーラス)
があこ(歌、ギター)を中心に活動。
あなたの鼻歌ライフを充実させるメロディとリズムの心地よいオーセンティック歌謡スカの笹舟。
現在3rdアルバムレコーディング中

【シャカリーマン】

2014年結成。アコーディオン原田忠とコントラバス宮坂洋生からなる2人組。

結成当初、グループ名は「カリシャカ金太郎」だったが、2015年1stミニアルバム発売を機に「シャカリーマン金太郎」に改名。その後2016年2ndミニアルバム発売を機に「シャカリーマン」に変更した。

アンニュイでデカダンな大人のメルヘン西洋音楽。

花*花「フォープレイ」リリースツアー2017


/////////////////////////////////////////////////////////////////


2017年7月17日(月祝)NEW!

/////////////////////////////////////////////////////////////////



花*花「フォープレイ」リリースツアー2017


【花*花Style】
 花*花のレギュラー番組が開始しました♪全国26局でオンエア中!

 
 CTY-FM四日市、いなべFM
【放送日時】火曜19:00~19:30 






2017年7月17日(月祝)


【出 演】 花*花
【開 場】 18:00
【開 演】 19:00
【料 金】 前売り¥3800 当日¥4300 (※要オーダー)

予約フォームはこちら

 ご予約・お問い合わせ

【電話予約】059−352−4680 (ラジカフェアパートメント)
【メール予約・お問合せ】locci@radicafe.com


前売券の発券・事前送付はございません。
ご入場の際、会場受付にてご予約者のお名前をお伝えください。
チケット代金と引き換えにご入場となります。
入場順は御来場順となります。
席が満席の場合は立見となります。予めご了承ください。
前売券が完売した場合は当日券の販売はござません。


radi cafe apartment

510-0086 四日市市諏訪栄町1−6  ( Google map )


※ 2014年、ラジカフェの場所が変わりました! 近鉄四日市駅より徒歩4分です

 お越しの際は公共交通機関、または有料駐車場をご利用ください。



//////////////////////////////////////////////////////////////









































【 花*花 / hana hana 
花*花 OFFICIAL WEBSITE 

2000年7月 ワーナーミュージックジャパンより「あ〜よかった-setagaya mix-」でメジャーデビュー。同年末「第51回NHK紅白歌合戦」に当時は異例のスピードで出場が決定。その後「さよなら大好きな人」などシングル7枚、アルバム7枚をリリース。全国各地でライブ・レギュラーラジオなどで活躍する。2003年活動を休止。
 2009年3月花*花誕生10周年を機に再始動を発表。大阪・神戸・東京にて10周年記念ツアーを開催。
その後もアルバムを2枚リリースし全国各地でライブを行う。
2015年8月7日(はなの日)、デビュー15周年を記念して原点回帰をコンセプトにしたアルバム「アンダーウェア」をリリース。同年12月に神戸朝日ホールにて15周年記念ツアーファイナルを開催した。

両者が歌を創り、ピアノを弾き歌うというスタイルに、洋邦問わずカバー曲なども織り交ぜたライブで、日常を紡いだオリジナル曲の多くは幅広い層から共感されている。


おのまきこ (左) piano,vocal

兵庫県高砂市出身。幼少からピアノ、エレクトーンを習い高校生の頃よりジャズピアノをはじめる。花*花休止中は、バンド「音光明媚」のボーカルや講師としても活動。2009年2月にソロカバーアルバム「Origin」をリリース。
 現在、BAN-BANラジオで毎週火曜日「花*花Style」を担当。

[おのまきこ ブログ]
http://ameblo.jp/maccosan/
[おのまきこ Twitter]
https://twitter.com/onomakico



こじまいづみ (右) piano,vocal

 兵庫県高砂市出身。幼少からはじめたピアノと中学生の事に出会ったゴスペルを通じてライブ活動を重ねる。花*花休止中は全国を旅したり、ソロでのライブ活動・自身を主宰を努める「ヒキダシワークショップ」を立ち上げる。ソロアルバム「PICTOGRAPH」「閏」をリリース。

[こじまいづみ WEB SITE]
http://www.otoshigoro.com/
[こじまいづみ Twitter]
https://twitter.com/otoshigoro 

erimori duo LIVE


/////////////////////////////////////////////////////////////////


2017年3月25日(土)NEW!

/////////////////////////////////////////////////////////////////



erimori duo LIVE






2017年3月25日(土)


【出 演】 erimori duo(小西英理、森俊也)
      UPOPO
【開 場】 19:00
【開 演】 20:00
【料 金】 前売り¥2000 当日¥2500 (※要オーダー)




 ご予約・お問い合わせ

【電話予約】059−352−4680 (ラジカフェアパートメント)
【メール予約・お問合せ】locci@radicafe.com



radi cafe apartment

510-0086 四日市市諏訪栄町1−6  ( Google map )


※ 2014年、ラジカフェの場所が変わりました! 近鉄四日市駅より徒歩4分です

 お越しの際は公共交通機関、または有料駐車場をご利用ください。



//////////////////////////////////////////////////////////////


























erimori duo 

小西英理 (piano)

2000年 copa salvo結成,
2003年 CULTIVATORに加入。
2011年 光風&Green Massiveに加入。
2014年 小西英理ピアノトリオ結成1st『出航』リリース。 
2014年 OBRIGARRD feat.Eri Konishi 12インチ発売、
2015年 EXOTICO DE LAGO 7インチ『Cherry Blossom Blues 』リリース。
2016年 eribakuアルバムリリース。
KARAMUSHI&SUPER FRIENDSスタート。MATT SOUNDS ライブ&録音にピアノで参加。
ライブサポート 渡辺俊美、伊勢浩和 etc,


森俊也 
(ECHO UNITED/Matt Sounds/Reggaelation Independence/Exotico de lago etc.)

1965年生誕。武蔵野音楽大学器楽学科に入学、フレンチホルンを専攻。在学中にキーボード奏者としてセッション活動を始める。
その他、ドラム、ベイス、ギター、等々さまざまな楽器を演奏しスカ、ロックステディ、ルーツ、ダンスホール等様々なスタイルのジャマイカ音楽に精通したミュージシャンとして活動中。MATT SOUNDSでは、キース&テックス、カールトン&ザ・シューズ、リロイ・シブルス、ストレンジャー・コール、クリストファーエリスと数々の来日アーティストのバックを東京公演で務める。

suzumoku LIVE


/////////////////////////////////////////////////////////////////


2017年4月14日(金)

/////////////////////////////////////////////////////////////////



suzumoku

”生声生音”47都道府県ONE-MAN TOUR~手渡しの手紙~

*公演中止となりました*








2017年4月14日(金)


【出 演】 スズモク
【開 場】 18:30
【開 演】 19:00
【料 金】 前売り¥3000 当日¥3500 (※要1drk)




 ご予約・お問い合わせ

■イープラス ■ローソンチケット ■Peatix

【電話予約】059−352−4680 (ラジカフェアパートメント)
【メール予約・お問合せ】locci@radicafe.com

radi cafe apartment

510-0086 四日市市諏訪栄町1−6  ( Google map )


※ 2014年、ラジカフェの場所が変わりました! 近鉄四日市駅より徒歩4分です

 お越しの際は公共交通機関、または有料駐車場をご利用ください。



//////////////////////////////////////////////////////////////





【スズモク/SUZUMOKU】

2007年、アコースティックギターを片手に音楽シーンに突如現れ、アルバム「コンセント」でデビュー。
その荒々しくも正確なフィンガリング、独自性、強烈な歌声は“オルタナティブフォーク”と形容された。当時の代表曲である「週末」は、社会に出て次第に世間に染まっていく若者の葛藤を歌い、時に優しく、時に厳しく、常に明確なメッセージを伝えようとする現在のスタイルの萌芽が、この時すでに見て取れる。

2011年、ツアー先の仙台に向かう道中で東日本大震災が起こり、被災。
現地での避難所生活の中、互いを助け合う心に触れ、「僕らは人間だ」を作曲。
震災から二日後にYouTubeで発表し、チャリティーソングとしても大きな話題を呼んだ。
そして、東北の状態をより多くの人々に伝えるべく、ツアーの続行を決意。同曲を全国に届けた。この体験から、メッセージをより遠くにまで届けたいという想いが強くなり、エレキギターを掴む。
以降、徐々にその音楽スタイルはフォークからロックへと変化してゆき、弾語りだけではなく、バンド編成でのライブも積極的に繰り出すようになる。

2013年、キャリア初のフルアルバム「キュビスム」を発表。
収録された「蛹」や「モンタージュ」は、独自の視点で捉えた様々な現代の側面を描き、その音楽性の広さと歌詞表現の多彩さを見せつけた。

2014年初頭、矛盾を抱えたまま空回りする社会に怒りをぶつけるが如く、さらに激しいロックサウンドへと移行。バンドを率い、“毎回新曲を披露する”という公約のもと、同年5月より渋谷“CHELSEA HOTEL”でのフリーライブを毎月決行している。

2014年12月10日、自身にとって音楽生活の集大成とも言えるワンマンライブも開催。
その場では2015年2月にリリースとなるニューアルバム「Tomorrow Comes」の超先行販売も行われた。

現在までにミニアルバム4枚、コンセプトアルバム3枚、フルアルバム2枚を発表。
デビュー前はギター職人という経歴の持ち主。