休業日等のお知らせ


●営業時間
10:00-15:00(L.O.14:00)
18:00-24:00(L.O.23:00)
毎週水曜日   定休日
ランチは11:00-14:00です
ディナータイムはお一人様ワンドリンクの注文をお願いしております

●通常営業の日も当日の予約状況によりクローズすることがございます。春夏冬休みや、土日祝は、ピークタイムを避けるかご予約おすすめいたします!


●9月〜11月の休業日等

9/28 水曜日 定休日
10/2 日曜日 休業
10/5 水曜日 定休日
10/8 土曜日 昼通常営業。夜、2階個室貸切。1階は通常営業です
10/12 水曜日 定休日
10/19 水曜日 定休日
10/26 水曜日 定休日
11/2 水曜日  定休日
11/9 水曜日  定休日
11/16 水曜日 定休日
11/18金曜日 LIVEの為2階大個室、小個室は貸切となります
11/19土曜日 昼通常営業。夜、2階大個室貸切。1階は通常営業です
11/23水曜日 定休日
11/24木曜日 MPADの為、終日全館貸切となります
11/30水曜日 定休日






●個室宴会貸切(小個室5名〜、大個室15名〜)、個室のイベント利用(小個室1万〜、大個室2万〜)LINE公式にお気軽にお問合せください(^^)















Keishi Tanaka、松田 ”CHABE” 岳二


/////////////////////////////////////////////////////////////////

2022年11月18日(金)NEW!

/////////////////////////////////////////////////////////////////

L/R






















2022年11月18日(金)


L/R

【出 演】 Keishi Tanaka松田 ”CHABE” 岳二
【開 場】 19:00
【開 演】 19:30
【料 金】 前売¥3500 ※要ドリンクオーダー
      当日¥4000 ※要ドリンクオーダー
                        ※弾き語りでの出演となります

 ご予約・お問い合わせ
【HP予約】

一般発売 : 2022年9月24日 (土) 20:00~

HPメニュー内の チケット予約から

メッセージ: 11/18予約 お名前、枚数、御連絡先(当日連絡のつく)を明記して、お送りください。

こちらからの返信で予約完了です。



【電話予約】059−352−4680 (ラジカフェアパートメント)
【お問合せ】
locci@radicafe.com(ラジカフェ)
https://sonicebehappy.jimdofree.com/(SO NICE! BE HAPPY!)


radi cafe apartment

510-0086 四日市市諏訪栄町1−6  ( Google map )


※ 2014年、ラジカフェの場所が変わりました! 近鉄四日市駅より徒歩4分です

 お越しの際は公共交通機関、または有料駐車場をご利用ください。




///////////////////////////////////////////////////////////////// 





【 Keishi Tanaka 】

ミュージシャン。作詞家。作曲家。Riddim Saunterを解散後、2012年よりソロ活動をスタート。
 続けざまにリリースされた『Fill』と『Alley』という2つのアルバムで、シンガーソングライターとしてバンド時代とは違う一面を見せる。「Floatin’ Groove」が、全国のラジオ局で多数パワープレイに選ばれるなど、細部にこだわりをみせる高い音楽性を持ちながら、幅広い層に受け入れられる音楽であることを証明した。さらに、3rdアルバム『What’ s A Trunk?』では、Tokyo Recordings、fox capture plan、LEARNERS、Ropesなど、さまざまなミュージシャンとレコーディングをして話題となる。最新アルバム『BREATH』では、ブラックミュージックと日本人ポップスを見事に融合させ、自身がそのときにやりたい音楽を自由に歌い続けている。
 アルバムのほかにも、詩と写真で構成された6曲入りソングブック『夜の終わり』や、絵本『秘密の森』、自身の想いを音楽と言葉とデザインで伝える『A SONG FOR YOU』のシリーズなど、自身の世界観を表現する多様な作品をリリース。
 2020年12月、Kan Sanoプロデュースによる「The Smoke Is You」、oysmをフィーチャリングした「揺れる葉」を含む5曲入りのミニアルバム『AVENUE』をリリース。1日限りのリリースパーティーは『A SONG FOR YOU Vol.04』にて映像化されている。
 ライブハウスや野外フェスでのバンドセットから、ホールやBillboardでの11人編成ビッグバンド、さらには小さなカフェでの弾き語りなど、場所や聴く人を限定しないスタイルで年間100本前後のライブを続けている。自主企画として、バンド編成の[NEW KICKS]と、アコースティックの[ROOMS]を不定期に開催中。
https://keishitanaka.com/




【松田“CHABE”岳二(まつだ“ちゃーべ”がくじ)】

1970年、広島県生まれ。ソロ・プロジェクトのCUBISMO GRAFICO、バンド・スタイルのCUBISMO GRAFICO FIVE、キーボーディスト・堀江博久とのユニット、ニール&イライザ、DJ、リミキサーとして活躍中。また、FRONTIER BACKYARD、LOW IQ 01のライブバンドMASTERLOWのサポートも務める。2001年には、映画『ウォーターボーイズ』の音楽を手掛け、第25回日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞。渋谷Organ Banでのレギュラーナイト「MIXX BEAUTY」をはじめ、三宿web他、CLUBでのDJで現場を大切にした活動を展開。また、原宿でkit galleryを主宰。

石橋英子 BAND SET LIVE

 2022年4月23日(土)

石橋英子 BAND SET LIVE
with ジム・オルーク、山本達久、マーティ・ホロベック、藤原大輔、松丸契

カンヌほか全4冠で世界を席巻した映画、「ドライブ・マイ・カー」(原作: 村上春樹、監督:濱口竜介)音楽を担当した石橋英子さんのLIVEが決定しました。近頃は星野源さんのあの濃いバンドのメンバーとしても知られていますが、石橋さんのソロや映画音楽やはり格別です。
すでにリリースされてる「ドライブ・マイ・カー」のサントラ、すごくいいです。映画絶対見に行きます。
BAND陣も超豪華です。ぜひお楽しみください。



石橋英子 BAND SET LIVE
with ジム・オルーク、山本達久、マーティ・ホロベック、藤原大輔、松丸契

【出 演】 石橋英子 、ジム・オルーク、山本達久、マーティ・ホロベック、藤原大輔、松丸契

【開 場】 17:30
【開 演】 18:00
【料 金】 ¥4000 ※要ドリンクオーダー

 ご予約・お問い合わせ

【予約フォーム】 こちら (ソールドアウト、キャンセル待ち受付も終了しました)

【電話予約】059−352−4680 (ラジカフェアパートメント)
【お問合せ】 locci@radicafe.com



radi cafe apartment

510-0086 四日市市諏訪栄町1−6  ( Google map )


※ 2014年、ラジカフェの場所が変わりました! 近鉄四日市駅より徒歩4分です

 お越しの際は公共交通機関、または有料駐車場をご利用ください。




///////////////////////////////////////////////////////////////// 




石橋英子/
EIKO ISHIBASHI


石橋英子は日本を拠点に活動する音楽家である。

電子音楽の制作、舞台や映画や展覧会などの音楽制作、シンガー・ソングライターとしての活動、即興演奏、他のミュージシャンのプロデュースや、演奏者として数多くの作品やライブにも参加している。ピアノ、シンセ、フルート、マリンバ、ドラムなどの楽器を演奏する。

国内ではfelicity、シカゴのレコードレーベルDrag City、ヨーロッパのレーベルBlack TrufflesEditions Megoからアルバムをリリース。

ドイツを代表する映画監督ライナー・ヴェルナー・ファスビンダーの戯曲による演劇「ゴミ、都市そして死」、劇団”マームとジプシー”の東京芸術劇場での公演「ロミオとジュリエット」「ΛΛΛ かえ りの合図、まってた食卓、そこ、きっと」、NHKによる阪神・淡路大震災をテーマ にしたドラマ「あったまるユートピア」、廣木隆一監督映画「夏美のホタル」、金子雅和監督映画「アルビノの木」の音楽を担当。同映画によりシネルファマ・リスボン・インターナショナル・フィルム・アワーズで最優秀音楽賞を受賞した。

2017年、John DuncanJim ORourkeJoe Taliaと共に国内ツアーを行う。

2018年にアルバム『The Dream My Bones Dream を発表。
家族が遺した写真をきっかけに、自己のルーツである満州の歴史と向き合い作られた。忘れられた歴史を思いながらもセンチメンタリズムやファンタジーを削ぎ落として作品が作られている。耳に残る列車の音は過去と未来を結びつけ、これからの時代の呼び水となっていく。国内でCD、海外でLP盤、配信で発売され、英音楽誌WIREの表紙を飾る他、各雑誌のベストアルバムに選出された。

2019年、アニメ『無限の住人-IMMORTAL -」の音楽を担当。サウンドトラックは近日発売予定。

イタリアのチェリストFrancesco Dillonの為に制作した作品が2019年イタリア、シエナのキジアーナ音楽院にて1682年にストラディバリに作られたチェロで演奏された。

20195月にフランス国立電子音楽研究所Ina-GRMなどの招聘を受けヨーロッパ7カ国を巡るツアーを行い、6月にタスマニアのフェスDARK MOFOJoe Taliaと共に出演、11月にバンド(山本達久、Joe Talia)を率いてオランダ、ユトレヒトのフェスLe Guess Who?とベルギー、コルトレイクのフェスSonic Cityに出演した。

20201月、シドニーの美術館Art Gallery of New South Walesでの展覧会「Japan Supernatural」の展示の為の音楽を制作、シドニーフェスティバル期間中に美術館にて発表された。

2020年スイスのフェスティバル「Saint Gehetto」に出演予定。